おいしいお米.com

銘柄(種類)ごとの特徴や生産地・ランキングなど

胚芽米の水分量や浸漬時間など

炊飯時の水の量

最近では、白米モードと玄米モードが分かれた炊飯器が登場するなどしていますが、胚芽米モードというのは見かけません。

通常の白米と水の量などは変わってくるのでしょうか?

白米、無洗米、胚芽米などを比較してみました。

各お米の水分量や浸漬時間

米の種類 米の量 水の量 浸漬時間
白米 150g 210cc 120分
無洗米 150g 220cc 120分
玄米 150g 300cc 480分
胚芽米 150g 210cc 120分

胚芽米の水分量や浸漬時間は、基本的には白米と同じです。

ただ、丁寧に研いでしまうと、せっかくの胚芽が取れてしまいます。

出来るだけ軽く研ぐようにしましょう。

【Amazon】おいしい胚芽米の通販や購入はこちらから


<< 胚芽米の賞味期限はいつ?酸化対策も 胚芽米の栄養成分表(たんぱく質や食物繊維など) >>

おいしいお米の生産地

合わせて読みたい

お米に関する記事