おいしいお米.com

和歌山県産米の特徴や購入/通販情報など

和歌山県の特徴

和歌山県の特徴

和歌山県産のお米

 和歌山県の気候は、県北部と南部では温度差があるものの、黒潮の影響を受けて一般に温暖で雨量も多く、太平洋型気候を示しています。ちなみに、県南部は太平洋側気候、県北部は瀬戸内海式気候の特徴を持っています。

 特に南部東側は年間雨量が4,000mmにも達する多雨地帯です。

 全国的にみても四季の温度の変化は少なく、年平均気温は和歌山で16.1度、潮岬で16.8度となっており、このような気候から水資源に恵まれ、 植物の育成に適しています。

 和歌山県では、台風が本県の西側を通過して南よりの風が吹く場合には、紀伊水道の地形の影響で特に強くなる。一方、台風が本県の東側を通過した場合には、熊野灘沿岸で特に風雨が強く、県南部を中心に大雨に対する注意が必要となる。

和歌山県産のお米の銘柄や特徴

 紀伊半島の何税部に位置し、南北に長い地形をしている和歌山県。南部は黒潮の影響で温暖で降水量が多いのが特徴になっています。

 大部分が紀伊山地に含まれ、平坦な土地が少ないため、稲作は小規模で全国的に見ても収穫量は少ない方です。

 しかし、山間部では棚田で特別栽培が行われたりと、地形や気候に合わせた稲作が行われています。

 作付される品種は、イクヒカリ、キヌヒカリ、きぬむすめなどが挙げられます。

和歌山県で作られるお米の銘柄

【Amazon】和歌山県産のおいしいお米の通販や購入はこちらから


和歌山県の生産量/作付面積

和歌山県の市区町村一覧

有田地域
有田市
有田川町
広川町
湯浅町
那賀地域
岩出市
紀の川市
海草地域
海南市
和歌山市
紀美野町
日高地域
御坊市
印南町
日高川町
日高町
みなべ町
美浜町
由良町
東牟婁地域
新宮市
串本町
古座川町
太地町
那智勝浦町
北山村
西牟婁地域
田辺市
上富田町
白浜町
すさみ町
伊都地域
橋本市
かつらぎ町
九度山町
高野町

【Amazon】和歌山県産のおいしいお米の通販や購入はこちらから

新米の季節になりました-新米にまつわる記事-

新米とは、定義や雑学・うんちくなど
この季節になると、新米が出回り、秋の楽しみの一つとなっています。ただ、「新米」といっても、どういったお米のことを新米と言っているのでしょうか?
新米はいつからいつまで?出回る時期や期間
10月、11月に入り、新米が出回る季節となりました。お店でも「新米のシール」が貼られているお米の袋が並び始めますが、この新米というのはいつからいつまでのお米のことを言うのでしょうか?
今年の新米の値段や料金相場はいくら?
気になる今年の新米の出来栄えですが、例年と変わらず…と言った形のようです。早いものだと、7月頃から新米が出回っていますが、もう食べたという方も多いのでは無いでしょうか?

おいしいお米の生産地