おいしいお米.com

静岡県産米の特徴や購入/通販情報など

静岡県の特徴

静岡県の特徴

静岡県産のお米

 静岡県は日本一の標高差を持つ県で、気候的にも海岸に近い地域の海洋性気候と、標高の高い内陸台地や山間部の内陸性気候とに分れ、伊豆半島の天城山付近や富士山麓や大井川上流域では、雨が多く、冬期は厳しい低温となり降雪も多くなっています。

 また、冬の平野部や沿岸部は黒潮の影響で本州の中でも非常に温暖であり、寒気の影響を受けにくいために放射冷却によって朝晩は氷点下まで下がることがあっても、日中は10度を超えることがほとんどです。

静岡県産のお米の銘柄や特徴

 静岡県では、主力品種としてコシヒカリを栽培し、ヒノヒカリやキヌヒカリ、あいちのかおりなども栽培しています。平成23ねんからは静岡県の奨励品種になった「におまる」を第二の主力品種として栽培に取り組んでいます。

 そんな静岡県ですが、お米の消費県としても知られ、農家が生産するお米の量よりも、消費者が消費する量が多くなっています。

 合鴨の力を借りてお米を栽培する合鴨米や磐田のエコ米など様々な取り組みを行っていることでも知られています。

静岡県で作られるお米の銘柄

【Amazon】静岡県産のおいしいお米の通販や購入はこちらから


静岡県産米の口コミ/評判

静岡県産米の口コミ/評判

品種 :コシヒカリ
内容量:10kg / 料金:2700円
硬めで炊飯しているので一概に言えませんが、粘り気が少なく、甘味があり素材の味を楽しむことができます。炊飯後、日付をまたいでも、悪臭を感じることは無く、稲作では無農薬表記をされており、生産者のコメントや顔写真など簡単なプロフィールが梱包袋に記載されています。

静岡県の生産量/作付面積

静岡県の市区町村一覧

伊豆
熱海市
伊豆市
伊豆の国市
伊東市
下田市
三島市
河津町
函南町
西伊豆町
東伊豆町
松崎町
南伊豆町
西部
磐田市
御前崎市
掛川市
菊川市
湖西市
浜松市
袋井市
森町
東部
御殿場市
裾野市
沼津市
富士市
富士宮市
小山町
清水町
長泉町
中部
静岡市
島田市
藤枝市
牧之原市
焼津市
川根本町
吉田町
静岡市の区一覧
葵区
清水区
駿河区
浜松市の区一覧
北区
天竜区
中区
西区
浜北区
東区
南区

【Amazon】静岡県産のおいしいお米の通販や購入はこちらから

新米の季節になりました-新米にまつわる記事-

新米とは、定義や雑学・うんちくなど
この季節になると、新米が出回り、秋の楽しみの一つとなっています。ただ、「新米」といっても、どういったお米のことを新米と言っているのでしょうか?
新米はいつからいつまで?出回る時期や期間
10月、11月に入り、新米が出回る季節となりました。お店でも「新米のシール」が貼られているお米の袋が並び始めますが、この新米というのはいつからいつまでのお米のことを言うのでしょうか?
今年の新米の値段や料金相場はいくら?
気になる今年の新米の出来栄えですが、例年と変わらず…と言った形のようです。早いものだと、7月頃から新米が出回っていますが、もう食べたという方も多いのでは無いでしょうか?

おいしいお米の生産地