おいしいお米.com

高知県産米の特徴や購入/通販情報など

高知県の特徴

高知県の特徴

高知県産のお米

 高知県の平野部での積雪は稀ですが、山間部や豊後水道側に開けた県西部の幡多地域平野部では大雪に見舞われることもあります。

 剣山系、石鎚山系の高い山では厳冬期に根雪が見られる地域も存在します。

 また、冬は晴れ間が多い為、放射冷却が強まった朝などは高知市でも氷点下になることも多いですが、日中は暖かいの特徴です。その反面、室戸岬や足摺岬などの半島部や沿岸部では無霜地帯が存在します。

 高知県の気候は、温暖で多日照の気候条件を活かした収益性の高い施設園芸農業(野菜・果樹・ハウス栽培)が発展しており、全国屈指の施設園芸産地となっています。

高知県産のお米の銘柄や特徴

 日本一森林が多い県としても知られる高知県。四国地方の南部に位置し、北は四国山地の山々が連なり、南は太平洋に面しています。きれいな山水が豊富で、気温差が大きいため、おいしいお米が育ちます。

 しかし、台風の影響を受けやすい土地柄のため、早期(とさぴか、ナツヒカリ)、普通期(あきたこまち、ヒノヒカリ)、晩期(たまひめもち)と米を作る時期を変えて行われています。

 その他にも、作付される品種は様々あり、アキツホ、イクヒカリ、黄金錦なども栽培されています。

高知県で作られるお米の銘柄

【Amazon】高知県産のおいしいお米の通販や購入はこちらから


高知県の生産量/作付面積

高知県の市区町村一覧

東部
安芸市
香美市
香南市
室戸市
田野町
東洋町
奈半利町
安田町
馬路村
北川村
芸西村
中部
高知市
土佐市
南国市
いの町
大豊町
土佐町
本山町
大川村
日高村
西部
四万十市
宿毛市
須崎市
土佐清水市
大月町
越知町
黒潮町
佐川町
四万十町
津野町
中土佐町
仁淀川町
檮原町
三原村

【Amazon】高知県産のおいしいお米の通販や購入はこちらから

新米の季節になりました-新米にまつわる記事-

新米とは、定義や雑学・うんちくなど
この季節になると、新米が出回り、秋の楽しみの一つとなっています。ただ、「新米」といっても、どういったお米のことを新米と言っているのでしょうか?
新米はいつからいつまで?出回る時期や期間
10月、11月に入り、新米が出回る季節となりました。お店でも「新米のシール」が貼られているお米の袋が並び始めますが、この新米というのはいつからいつまでのお米のことを言うのでしょうか?
今年の新米の値段や料金相場はいくら?
気になる今年の新米の出来栄えですが、例年と変わらず…と言った形のようです。早いものだと、7月頃から新米が出回っていますが、もう食べたという方も多いのでは無いでしょうか?

おいしいお米の生産地