おいしいお米.com

銘柄(種類)ごとの特徴や生産地・ランキングなど

お米の賞味期限と消費期限

お米の賞味期限と消費期限

一人暮らしをしていると、お米を買ったもののあまり使わない…。

一応、冷蔵庫には入れてあるけど、賞味期限や消費期限はいつ?なんて方も多いのでは?

賞味期限とは

賞味期限(しょうみきげん)とは、劣化が比較的遅い食料品を包装状態のまま所定の環境に置いた状態で、製造者が安全性や味・風味等の全ての品質が維持されると保証する期限を示す日時。

この表現の期限は、衛生面による問題よりも品質を問う部分に依存するためで、主に長期間衛生的に保存できる加工食品に用いられます。

また、製造日を含めて概ね5日以内に急速な品質の低下が認められる食料品については、「消費期限」で表現される。

消費期限とは

消費期限には2種類あります。

食品の消費期限
製造者が定めた、ある保存方法で概ね5日間経つと品質劣化する長期間保存できない食品の食用可能期限。
食品以外の消費期限
化学変化を利用したり、あるいは時間の経過によって想定していない化学変化の発生する工業製品に製造者が定めた期限。

お米の賞味期限と消費期限はいつ?

お米は、果物や野菜と同じ扱いで農産物扱いとなります。

そのため、賞味期限などの表示義務はありません。

しかし、精米年月日を記載する義務が法律で定められています。

季節 賞味期限
春(4月~5月) 1ヵ月~2ヵ月
梅雨期(6月~7月) 20日~25日
夏(8月~9月) 15日~20日
収穫期(9月~10月) 2ヵ月
冬(11月~3月) 2ヵ月以上

お米の袋にも、冷暗所、冷蔵庫に保管し、30日以内に食べきるようにしてくださいと書かれています。

お米の保存方法

お米の保存方法には基本となる4つのポイントが存在します。

  • 密閉性の高い容器を使う
  • 高温多湿を避けて保存する
  • 容器のお米は全て使い切ってから入れ替える
  • ニオイの強いものの近くで保存しない

お米の賞味期限を伸ばすにはこの4つのポイントを守って保存することが大切となります。

虫対策や劣化を防ぐためにも、冷蔵庫などに入れて保存することがおすすめです。

【Amazon】おいしいお米の通販や購入はこちらから


<< お米1合は何グラム?重さや量 新米とは、定義や雑学・うんちくなど >>

おいしいお米の生産地

合わせて読みたい

お米に関する記事