おいしいお米.com

京都府産米の特徴や購入/通販情報など

京都府の特徴

京都府の特徴

京都府産のお米

 京都府は、琵琶湖西岸から大阪府北部にかけて丹波高地が広がり、そのほぼ中央に位置する丹波山地を境にして気候が北部と南部に大別されます。南部は太平洋気候で、北部は日本海気候の特性を持っています。

 北部の丹後半島地域は日本海側の特性が顕著で、福知山盆地から丹後山地一帯は内陸性。また、舞鶴湾・宮津湾付近一帯は両者の中間の気候です。

 さらに、南部では、亀岡盆地から南山城山間部にかけては内陸性の気候が顕著に現れます。また、京都市の市街地では、近年平均気温の上昇など、都市気候化の傾向があります。

京都府産のお米の銘柄や特徴

 京都府では昔から、他の地域にはない品質のよい多くの種類の野菜がつくられ、全国各地で「京野菜」野菜を知らしめています。

 そんな京都府で作られたお米を「京都米」と名付け、「コシヒカリ」や「キヌヒカリ」などが栽培されています。

 京都は、京都盆地以外は、ほとんど山に囲まれていて、山の多い府県です。このため、お米は、山間地の田んぼで作られていることが多く、水もきれいです。おいしいお米を育てる気候にも恵まれています。

京都府で作られるお米の銘柄

【Amazon】京都府産のおいしいお米の通販や購入はこちらから


京都府産米の口コミ/評判

京都府産米の口コミ/評判

品種 :コシヒカリ
内容量:30kg / 料金:15000円
祖父母の家の近所の方が作っているため一度購入してみたのですが、お米の甘みもしっかりと感じられ、他の種類のお米に比べて少し粘り気が多いかなという感じがします。うちで使用している炊飯器は良い物ではありませんが、炊き上がりはお米が1粒1粒つやつやとしています。炊飯器で保温しても黄色くなりにくい気がします。

京都府の生産量/作付面積

京都府の市区町村一覧

中丹地域
綾部市
福知山市
舞鶴市
山城中部地域
宇治市
京田辺市
城陽市
八幡市
井手町
宇治田原町
久御山町
中部地域
亀岡市
南丹市
京丹波町
相楽地域
木津川市
笠置町
精華町
和束町
南山城村
丹後地域
京丹後市
宮津市
伊根町
与謝野町
京都市域
京都市
乙訓地域
長岡京市
向日市
大山崎町
京都市の区一覧
右京区
上京区
北区
左京区
下京区
中京区
西京区
東山区
伏見区
南区
山科区

【Amazon】京都府産のおいしいお米の通販や購入はこちらから

新米の季節になりました-新米にまつわる記事-

新米とは、定義や雑学・うんちくなど
この季節になると、新米が出回り、秋の楽しみの一つとなっています。ただ、「新米」といっても、どういったお米のことを新米と言っているのでしょうか?
新米はいつからいつまで?出回る時期や期間
10月、11月に入り、新米が出回る季節となりました。お店でも「新米のシール」が貼られているお米の袋が並び始めますが、この新米というのはいつからいつまでのお米のことを言うのでしょうか?
今年の新米の値段や料金相場はいくら?
気になる今年の新米の出来栄えですが、例年と変わらず…と言った形のようです。早いものだと、7月頃から新米が出回っていますが、もう食べたという方も多いのでは無いでしょうか?

おいしいお米の生産地