おいしいお米.com

銘柄(種類)ごとの特徴や生産地・ランキングなど

お米1合は何グラム?重さや量

お米1合は何グラム?重さや量

毎日食べるお米。

スーパーなどで購入する際に重さの単位は1kgだったり、5kgだったりしますが、お米を炊くときは「合」で表されますよね。

ただ、この「合」という単位、何グラムなのか、どれくらいの量なのかわからない…。なんて方も多いのでは?

合とは

合(ごう)は、尺貫法における体積の単位。

升の10分の1で、勺の10倍でです。

日本では、明治時代に1升=約1.8039リットルと定められたので、1合は約0.18039リットル(180.39ミリリットル)となります。

また、中国では、1升=1リットルであるので、1合は100ミリリットルとなります。

お米単位 合換算
1勺 0.1合
1合 1合
1升 10合
1斗 100合
1俵 400合
1石 1000合

米の一合の重さは何グラム?

精米の状態により異なりますが、水分含有量によっても変化します。

そのため、古米は水分が少ないので、新米より軽くなります。

  • 籾1合(約110g)→精製→生玄米0.5合(約78g)+ 籾殻0.5合(約32g)
  • 生玄米1合(約156g)→精製→生白米5/6合(約125g)+ 糠1/6合(約31g)(湿潤時の場合)
  • 生白米1合(約150g)

炊飯すると、体積・重量とも約2.2倍に増加します。

約150gの白米1合を炊飯すると、約330gになる。

一方で計量法では米1俵=60kgで、2俵半(150kg)で 1石 = 1000合。

割り算して1合 = 150gとなります。

キロに換算すると、1kgの米は、6.6合強となります。

【Amazon】おいしいお米の通販や購入はこちらから


<< 発芽玄米と玄米の違い お米の賞味期限と消費期限 >>

おいしいお米の生産地

合わせて読みたい

お米に関する記事