【通販】あさひの夢の特徴や値段 | おいしいお米.com

あさひの夢の特徴や生産地・通販など

おいしいお米.com

あさひの夢の特徴・由来など

あさひの夢とは

あさひの夢は、愛知県で誕生したブランド米です。

2000年に愛知農業総合試験場作物研究所において、「あいちのかおり」に「つきのひかり」と「あいち65合」をかけあわせて誕生しました。

このあさひの夢ですが、栃木県で2番目の作付け量を誇り、栃木県の南部を中心に栽培されているお米として知られています。

また、やや大粒でいてさっぱりとした味わいが愛されてきました。

そのあさひの夢の名前の由来は、幻の米とまで呼ばれる品種もあるほど高い評価を受けた「旭米」のように良質なお米として世の中に広まってほしいという思いで付けられたと言われています。

あさひの夢の掛け合わせ

当時は「愛知70号」と呼ばれ、後の「あいちのかおり」を母に持ち、同じく当時は愛知56号と呼ばれた後の「月の光」と愛知65号を交配させた父を掛け合わせて作られました。

食味に良さはもちろんのことながら、耐倒伏性に優れており、いもち病にも強い、さらには収穫量も多いということもあり、関東以西では比較的多くの地域で生産されるお米となりました。

また収穫時期が遅い晩米であることも特徴の一つとなっており、通常のコシヒカリよりも2週間適度収穫は遅くなります。これにより、地域によっては二毛作も行われてきました。

あさひの夢の味

あさひの夢の味の最大の特徴と言えば、お米が本来持っている甘味です。

これに加えて粘り気がそこまで強くないため、口当たりもよく、さっぱりとしたしつこさを感じさせない味が特徴です。

あっさりとした味わいとなっているので主張が強くなく、おかずを主役に、お米はわき役にとなります。

冷めても美味しく食べれるお米なので、お弁当などにも向いています。

あさひの夢の合う料理

アケボノは、粘り気は少なめであっさりとした味わいとなっているので、おかずの味をしっかりと引き立たせ、フォローするような役割が非常に合います。

そのため、どんなジャンルの料理にも比較的あいます。中でも、さらさらとした舌触りからカレーとの相性が抜群です。

【Amazon】おいしいあさひの夢の通販や購入はこちらから


品種 あさひの夢
育成年 2000
育成場所 愛知農業総合試験場作物研究所
粒形
名前の由来 幻の米とまで呼ばれる品種もあるほど高い評価を受けた「旭米」のように良質なお米として世の中に広まってほしいという思い
稲の特性

【Amazon】おいしいあさひの夢の通販や購入はこちらから

おいしいお米の生産地