【通販】ななつぼしの特徴や値段 | おいしいお米.com

ななつぼしの特徴や生産地・通販など

おいしいお米.com

ななつぼしの特徴・由来など

ななつぼしとは

ななつぼしは、北海道岩見沢市にある北海道立中央農業試験場が育成した品種です。

「ななつぼし」はコシヒカリを親に持つ「ひとめぼれ」と道内系統との雑種第1代に「あきほ」をかけ合わせた品種で、今では北海道全域で栽培され、北海道では定番のお米となっています。

耐冷性が優れ、食味も「ほしのゆめ」並みとなっており、北海道内で生産量1位・消費量1位と急激に生産量を伸ばしている品種です。

ななつぼしの掛け合わせ

ななつぼしは「ひとめぼれ」と「あきほ」を掛けあわせて作られました。

長所としては「ほしのゆめ」並の良食味で、穂ばらみ期の耐冷性が強く、収量性はやや高いこと。

短所は耐倒伏性に劣り、割れ籾がやや多く、いもち病抵抗性が不十分であることが挙げられます。

ななつぼしの味

ななつぼしの人気の理由は、ただ単に美味しいのではなく、艶があり、粘りとコシがあり、また甘味があり、炊き立てはコシヒカリ・ひとめぼれ以上においしいとの評価があります。

ななつぼしに合う料理

ななつぼしは、炊きあがりのご飯を、そのままお茶碗で食べるのが美味しくおすすめです。

また、炊き込みご飯やカレーライス・チャーハンのような料理にして食べても美味しく召し上がることができます。

【Amazon】おいしいななつぼしの通販や購入はこちらから

品種 ななつぼし
育成年 0
育成場所 北海道立中央農業試験場
粒形
名前の由来
稲の特性

ななつぼしの口コミ/評判

ななつぼしの口コミ/評判

生産地 :北海道
内容量:10kg / 料金:4500円
このお米はほどよく、粘りがあると思います。噛むほどに、若干の甘みも感じられます。炊き立てのご飯はおいしく、おかずが何もなくても、ご飯だけでおいしくいただくことができます。炊き上がったばかりの時には、おなかがいっぱいであっても、ちょっと一口食べたいと思ってしまいます。

生産地 :北海道
内容量:10kg / 料金:3300円
正直なところお米の味の違いはよくわかりません。魚沼産のコシヒカリを食べればもちろん美味しいと感じますが、ブランド米を食べても特段不味いとは感じません。それなら安いお米を食べれば節約にもなるしいいのかもしれません。ですが私は少しでも地元農業に貢献できればとの思いでななつぼしを選びます。

生産地 :北海道
内容量:10kg / 料金:4000円
ななつぼしは、北海道では割とポピュラーなお米です。甘みと粘りが程よくあり、多くの人に受け入れられる味だと思います。冷めても美味しいのでお弁当などにも向いていると思います。価格もコシヒカリやササニシキなどに比べてお手頃なので消費者には手が届きやすく、購入しやすいお米です。

生産地 :北海道
内容量:5kg / 料金:2000円
ななつぼしは、少し甘みがあり弾力もある感じがします。よくチャーハンなどを作ったりしますが おいしいです。冷めてもおいしく頂けると思います。ただ、何日もおいておくと、少し硬くなり どんなご飯もそうですが、美味しさについては、少し落ちたような感じがします。 一番美味しく頂けるのは、どの品種もそうですがやはり炊き立てが美味しいと思います。

生産地 :北海道
内容量:10kg / 料金:3000円
北海道のお米は想像と反しとても甘みがあり美味しいです。特にななつぼしの道南地区でとれるこちらのお米は炊き上がりが米がたっていて、べたつきもなく、噛み応えもあり、炊き立ては本当の美味しいです。私の場合お弁当にも利用するので前夜の米を翌日の昼の弁当にしてもおいしいからすきです

生産地 :北海道
内容量:10kg / 料金:4000円
ななつぼしは、毎日食べても飽きない、どの料理にも合う美味しいお米です。 食感は一粒一粒がぷりぷりっとしていて、噛むほどに甘味が口に広がります。 冷めても変色しづらく、炊き立てとはまた違うモチモチとした食感を楽しめるため、おにぎりにも最適。 普及もしていて、価格的にも求めやすく、日常的に愛用し続けられるお米といえます。

生産地 :北海道
内容量:5kg / 料金:1900円
地元北海道産のななつぼしを食するようになってから約3年になります。それまでは、あきたこまち・コシヒカリのどちらかでした。妻の提案で価格が安かったため変えてみたところ、出来たてのご飯はかなりもちもち感があるので気に入りました。特に、酢飯にして手巻き寿司やカッパ巻きで食べると美味しいです。

生産地 :北海道
内容量:10kg / 料金:3500円
北海道産のお米もブランド米が随分と増えるなか色々試しましたが例えば、ふっくりんこのように粘り気が強いお米はあまり慣れていないので、他のお米を選んでいました。 炊き上がりにホグしやすく、一粒一粒がくっつき辛く甘みがあり、且つ炊いてから時間が経過しても美味しく食べられる感じがしたので、毎回ななつぼしを購入しています。

【Amazon】おいしいななつぼしの通販や購入はこちらから

おいしいお米の生産地