【通販】夢十色の特徴や値段 | おいしいお米.com

夢十色の特徴や生産地・通販など

おいしいお米.com

夢十色の特徴・由来など

品種 夢十色
育成年 2000
育成場所 北陸農業試験場
粒形 白米のアミロース含量は「日本晴」の約1.5倍と高く、炊飯米は付着性及び粘りがほとんどなく、砕米アルファ化米を製造し易い。
名前の由来 「夢十色」は昭和55年に北陸農業試験場において「IR2061-214-3」を母とし、「密陽21号」を父として交配し、その後代から育成されたインド型系統である。
稲の特性 北陸南部、関東、東海、近畿、中国、四国、九州北部の平坦地域。

【Amazon】おいしい夢十色の通販や購入はこちらから

おいしいお米の生産地