【通販】夢つくしの特徴や値段 | おいしいお米.com

夢つくしの特徴や生産地・通販など

おいしいお米.com

夢つくしの特徴・由来など

品種 夢つくし
育成年 1993
育成場所 福岡農総試
粒形 中形でやや丸く縦溝やや深い。中飴色。 
名前の由来 「夢」には将来の夢や希望を、「つくし」には北部九州の古い地名である筑紫の国の意と、誠意をつくす、親切をつくすという意味をこめて。
稲の特性 主産地の福岡県では、山麓地から一般平坦地に適する。
いもち病に弱いが、耐倒伏性はやや強である。
夢つくしの来歴

夢つくしの口コミ/評判

夢つくしの口コミ/評判

生産地 :福岡県
内容量:5kg / 料金:2000円
炊き立てはツヤツヤとした光沢があり、粘りと香りが強く、ほのかな甘味があります。そのままでも十分おいしいお米ですが、納豆や卵、明太子などと非常に相性がよく、ついつい食べ過ぎてしまいます。また、冷めてもおいしいので、おにぎりやお弁当にも向いています。

生産地 :福岡県
内容量:5kg / 料金:2000円
夢つくしは、手ごろな値段で、ありながら甘みと、ねばりがある食感のバランスが良い福岡のブランド米です。 カオリも良く、味も美味しく毎日食べても、飽きません。 耐久性、育成の、しやすさから生産も多く、福岡では、多くの店で売られてるため、普及率が高い、お米です。

生産地 :福岡県
内容量:2kg / 料金:800円
夢つくしは艶と程よい粘りがあり、ほんのり甘いお米です。ですが主張し過ぎる事がなく上品な味わいで、後味さっぱりと食べられます。お好みですが、気持ち柔らかめに炊くと夢つくしの良さが引き立つような気がします。全国的には知名度は低いかも知れませんが、福岡県民にとってはなくてはならないお米です。

生産地 :福岡県
内容量:5kg / 料金:1800円
炊飯器ではなく電子レンジでお米を炊いてるので、米本来の美味さを引き出せているわけではないですが…。 夢つくしは一粒一粒がしっかりとした、どちらかといえば固めな食感だと思います。(炊き方の問題かもしれないですが) そういう意味では食べ応えがあっていいです。 雑味もないので白米の美味しさを堪能できます。

生産地 :福岡県
内容量:2kg / 料金:2000円
もともとは実家から仕送りのように送ってきてあったお米が夢つくしで、白米で食べるお米の甘さが実家で食べていたものと同じで懐かしさのある味をしているようなものでいつも、購入しているものが夢つくしです。味以外でもまさに白米のような、炊き上がった後の光沢もあり視覚でも食欲をそそります。

生産地 :福岡県
内容量:5kg / 料金:1800円
夢つくしは普段から良く購入しているのですが、炊き上がりはつやつやして食感はもっちり感は少なく、どちらかというとあっさりした食べやすいお米だと思います。もちもちとした癖も少ないので、洋食にも和食にも、カレーや丼物のメニューにも比較的に合いやすいお米だと思います。

生産地 :福岡県
内容量:10kg / 料金:4000円
光沢と粘りがあり、コシヒカリとキヌヒカリの長所をうまく取り入れた福岡ではポピュラーなお米です。あっさりとした味わいなのに粘りがあるため、何にでも合わせやすいです。梅干しや納豆などと合わせてもおいしいですし、シンプルに何も混ぜずに単独でもおいしく食べられます。

【Amazon】おいしい夢つくしの通販や購入はこちらから

おいしいお米の生産地