【通販】越路早生の特徴や値段 | おいしいお米.com

越路早生の特徴や生産地・通販など

おいしいお米.com

越路早生の特徴・由来など

越路早生とは

越路早生は、新潟県農業試験場で1953年に生まれた品種です。

中形で胚芽が切れこみ、頭部丸みがあるのが特徴です。

越路早生の掛け合わせ

越路早生は、農林22号と農林1号を親に持つ品種で、コシヒカリを親に持つため美味しいお米です。

また、コシヒカリより早い収穫となり、新米をより早く楽しむ事ができます。

越路早生の味

越路早生は、コシヒカリが掛け合わされているため、食味はとても良く、粘りもあり、もっちりとした食感があり、炊きあがりは光沢もあり、お米に旨みがあります。

越路早生に合う料理

越路早生は、冷めても美味しいので、おにぎりやお弁当にも使えます。
また、お米自体が美味しいのでどんなおかずにも合います。

【Amazon】おいしい越路早生の通販や購入はこちらから


品種 越路早生
育成年 1953
育成場所 新潟県農試
粒形 中形で胚芽が切れこみ、頭部丸みがある。濃飴色。
名前の由来 北陸地方に広く普及する早生の品種ということを表す。
稲の特性 主産県の新潟では、平坦地に適する。
白葉枯病、いもち病に弱く、かつ、稈が弱くて倒伏し易い。
越路早生の来歴

【Amazon】おいしい越路早生の通販や購入はこちらから

おいしいお米の生産地